リビングの散らかりをさっと片付ける方法

片付けてもスグにごちゃつくリビング。不思議に思ったことはありませんか?リビングの片づけテクニックを、チェックポイントを取り入れながらまとめてみました。



サイトトップ > 第一印象スペース作り

スポンサードリンク

リビングの散らかりをさっと片付ける方法

第一印象スペース作り


リビングは、家族の寛ぎの場所です。家族の幸せのバロメーターでもあります。寛ぎのないリビングは、ケンカや精神的対立を生みます。思春期までのお子様がいるご家庭では、自分の居場所となるリビングは大切な場所です。


リビングは、家族の寛ぎとともに、お客様を迎えるパブリックな場所でもあります。人間も第一印象で90%決まると言われていますが、リビングもこの第一印象が大切です。


リビングのドアを開けた時、一番先に目に入る壁面や場所を第一印象スペースとして、観葉植物を飾ったり、シェルフ(棚)やボックスを置いて、飾り棚風にアレンジして、第一印象を良くしましょう。


この第一印象スペースが雑然としていたり、ゴチャゴチャ感があると片づいていないように見えます。


そして、チェックポイント4でも説明したカラーセラピーをここでも利用し、自分の好みのテイスト・カラーと素材で統一感を持たせるのも良いでしょう。


[A]ベースカラーを決める⇒無彩色を選ぶと、他の色が引き立ち、飽きがこない。白・グレー・黒など色みのない色


[B]アクセントカラーを決める⇒有彩色。赤・青・黄など色みのある色→自分の個性を演出できる。


[C]素材を統一する⇒ナチュラルな木・天然素材・金属素材・ガラス素材etc


リビングの散らかりをさっと片付ける方法

MENU



スポンサードリンク